WEB・IT業界で働く人々の人生を少し豊かにするメディア

CAREER HACK

CAREER HACK 5周年! 一歩を踏み出すための勇気がもらえる人気記事13選

2017-06-21

CAREER HACK 5周年! 一歩を踏み出すための勇気がもらえる人気記事13選

おかげさまで5周年を迎えたCAREER HACK。前年の人気記事13選をお届けします!

読者の皆さん、いつもありがとうございます!そして記事に登場してくださった皆さん、素敵なお話をありがとうございます!

おかげさまで、CAREER HACKは”5周年”を迎えました!

5年間で810本のレポートを掲載してきました。今回、ページビュー数をもとに集計した2016年度のヒット記事13本をまとめました。ぜひご覧ください!

1:独立という選択。“メディア”として生きる覚悟|カツセマサヒコの終わりなき旅
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/789

カツセマサヒコ"

Twitterのフォロワー数8万以上。影響力と企画力を武器に、ライター・編集者としてWebメディアの第一線で活躍するカツセマサヒコさんが、編集プロダクション『プレスラボ』を退職し、独立するという。彼の目的地はどこなのか。カツセマサヒコという生き方に迫ってみたい。


2:エンジニアと健全なバトルをしてますか? Increments 及川卓也が語る優秀なPMの条件
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/724

Increments 及川氏

MicrosoftやGoogleでヒットプロダクトの開発に関わってきた及川卓也さん。現在、プロダクトマネージャーが育つ土壌づくりを推し進める。なぜ、業界全体での底上げに取り組むのか?及川さんのインタビューを通じて見えてきたのは、日本のITをより強くしたいという及川さんの思いだった。


3:グッドパッチ 日比谷すみれの仕事術! IFTTT&ノートを駆使した情報インプットの極意とは?
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/716

グッドパッチ日比谷すみれ

いま、もっとも注目をされている若手クリエイターのひとり、グッドパッチのプロダクトマネージャー、日比谷すみれさん。じつはノート、ルーズリーフ、Evernote、手帳を駆使し、インプットの達人だった!?多くの情報が洪水のように溢れ、刷新される今こそ必見。若きトップクリエイターたちの仕事術を公開!


4:佐藤ねじ、独立。カヤックで育った、ひとりのクリエイターの分岐点
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/684

佐藤ねじさん"

「佐藤ねじ、カヤック卒業」というニュースが飛び込んできた。アートディレクター/プランナーとして実績を残してきたねじさん。なぜツワモノ揃いのカヤックを辞め、独立を決意したのか。ひとりのクリエイターの分岐点に迫る。


5:漫画家 宮川サトシの生きる道|難病との闘い、Webとの出会い、情熱大陸への想い
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/685

宮川さんの写真

オモコロで連載中の『情熱大陸への執拗な情熱』が人気の漫画家 宮川サトシさん。情熱大陸愛と共に作品に込められた宮川さんの”生”への執念とは。そして、人生を変えた“死と向き合った経験”とは。漫画家 宮川サトシと共に「生きる」ということについて考えたい。


6:デザイナーは「整理オタク」でちょうどいい? とことん無駄を削る、割石裕太(@wariemon)の仕事術
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/762

割石裕太

わりえもんこと割石裕太さん(@wariemon)は、じつは整理オタクだった?Macのツール管理からノイズを極限まで減らす情報収集、デザイナーとしてのアイデア発想法まで必見です!



7:メタップスが学生ベンチャーを買収! 22歳の現役大学生、留田紫雲がバイアウトするまで。
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/693

留田紫雲さん

2016年8月、佐藤航陽氏率いるメタップスより事業買収のニュースが飛び込んできた。なんと買収したのは「VSbias」という学生ベンチャー。代表は現役の大学4年生、留田紫雲(とめだしゅん)さんだ。彼へのインタビューから見えてきたのはこれまでの価値観にとらわれない仕事観、そして未来を変える覚悟だった。


8:AbemaTVの舞台裏! テレビ朝日とサイバーエージェントはなぜ融合できたのか? 宮本博行×卜部宏樹
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/673

宮本博行さん_卜部宏樹さん

AbemaTVが好調らしい。テレビ朝日とサイバーエージェントのハイブリットチームで運営しているそうだが、そこに衝突はなかったのか。テレビ朝日の宮本博行さん、サイバーエージェント出身の卜部宏樹さんを直撃。…ぶっちゃけケンカとかないんですか?


9:「子育てするお母さんをひとりぼっちにしたくない」現役小児科医が《小児科オンライン》をつくった理由
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/676

      

小児科オンライン橋本さん

「子どもが30分泣きやまないんですけど、大丈夫ですか」。子どもについての質問や悩みを小児科医に相談できるサービス《小児科オンライン》には、子育ての不安が多く寄せられます。このサービスを生み出したのは現役小児科医の橋本直也さん。なぜWebサービスをつくったのか?原体験となるきっかけ、思いを伺いました。


10:7つの職種を経て、28歳で大学へ! 次世代パラレルワーカー 上田藍の肩書きにこだわらない生き方
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/810

上田藍

『Forbes』WEB版の立ち上げ&アシスタントを経て、Impact Hub Tokyoで働く上田藍さん。じつは「28歳の現役大学生」「NPOプロボノ」と複数の顔を持つ。異色のキャリアを歩む彼女。その型破りな生き方から見えてきたのは、肩書きに頼らず、活躍の場を広げるヒントだった。


11:東京から福岡の小さな港町に移住した理由|クリエイター夫婦が選んだ、仕事と家族が地続きの生き方
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/686

代表・高崎健司さんとライター・大浦麻衣さん

誰かを想い、丁寧につくられたものに触れたときの心の安らぎ。西国分寺のカフェ・クルミドコーヒーのサイトを手がけた《non-standard world》の仕事には、心に温かなものが宿るのを感じる。福岡の海沿いにある小さなまちに移住した一組のクリエイター夫婦。その選択にはどんな想いがあったのか?


12:クックパッドから独立。ホリデー 友巻憲史郎が下したMBO決断のウラ側
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/820

ホリデー 友巻憲史郎

クックパッドの新規事業としてスタートした、おでかけ情報サービス「Holiday」。事業の発足から3年、MBOというかたちで独立した。この決断のウラには一体どんな背景や思いがあったのか。ホリデー株式会社の代表取締役となった友巻憲史郎さんに話を聞いた。


13:「若さを武器にするのはダサい」19歳、長谷川カラムが立ち向かう“プロフェッショナルの壁”
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/814

長谷川カラムさんの写真

19歳、長谷川カラム。いままさに頭角を現しつつある映像クリエイターだ。「高校生クリエイター」として光を浴びた彼は、大学生活の傍らフリーランスとして働いている。自身の実力不足に葛藤し、死に物狂いで働いた1年。そして今、新しい輝きを放ちはじめた。



引き続き、CAREER HACKをよろしくお願いいたします!

―CAREER HACK 編集部一同



CAREER HACK をフォロー

タグ一覧