2020.01.31
渋谷発スニーカーD2C『OAO』が刺激する、クリエイターのイマジネーション

渋谷発スニーカーD2C『OAO』が刺激する、クリエイターのイマジネーション

ファッション×テクノロジー×カルチャーをキーワードに、2019年3月に立ち上がった『EPOQ』。第1段のブランドとしてスニーカーD2Cブランド『OAO』を発表。彼らはあえて「クリエイター向けのスニーカー」を謳う、そのブランド思想とは?

86 148 3 0

全2本立てでお届けします!
[1]渋谷発スニーカーD2C『OAO』が刺激する、クリエイターのイマジネーション
[2]ぼくらが欲しいスニーカーは、ぼくらがつくる。渋谷発スニーカーD2C『EPOQ』板垣孝明

【プロフィール】板垣孝明(いたがき・たかあき)慶應義塾大学在学中より、複数のインターネット企業・スタートアップでのインターンを経験。COOとして、スタートアップの創業を経て、卒業後はサイバーエージェントへ入社。半年後には、子会社の取締役に就任。サイバーエージェント退職後、D2Cスタートアップ『EPOQ』を立ち上げる。

ファッション業界を再発明したい

-まずは『EPOQ』という会社について教えてください。

EPOQは「情熱の力で世界を平和にする」というビジョンを掲げるスタートアップ企業です。主に自社ブランドの企画・販売をしていて。キーワードとしているのがファッション×テクノロジー×カルチャー。ファッション業界を再発明するブランドの運営を目指しています。

-「最初のブランド」と表現されているんですね。

そうですね。実験的な要素も多く含んでいるので。その第一弾として発表したブランドが『OAO』というスニーカーブランド。『THE CURVE 1』というシリーズの発売をスタートさせました。

コンセプトVIDEOの制作はストリートシーンで活躍するラッパーやトラックメイカーをはじめとした若いクリエイターチームと共に行なった。渋谷発スニーカーブランドとして退廃感と近未来感が融合する。板垣さんは渋谷の街を「近未来と懐かしさ、ビジネスとストリート、オーバーグラウンドとアンダーグランドが一箇所に集まる共存・カオスの街」と表現する。

OAO『THE CURVE 1』 TSUTOMU MORIYAカスタムモデル

女性建築家・Zaha Hadidにインスパイアされた

-『OAO』のコンセプトとしては?

まず『OAO』はクリエイター向けスニーカーで「MOVE THE SOUL」を掲げています。根底にあるのが、クリエイターたちへの敬意。イマジネーションを刺激するストーリー。クリエイターが集中できる環境を、まずは足元からもたらしたい。

とくに『THE CURVE 1』は、女性建築家・Zaha Hadid(ザハ・ハディッド)の作風からインスピレーションを受けています。

韓国・東大門のデザインプラザの設計で彼女のことを知っていたのですが、新国立競技場の騒動がありましたよね。

もし、あの大胆かつ高難易度のデザイン案が実現されていたら、と想像したりもして。Zaha Hadidの新国立競技場デザインは「海外から見た日本の近代性」を見事に表現していたと思うんです。あのデザインは「自分たちのアイデンティティとは何か」を理解する、きっかけになったかもしれない。あの「曲線美」と「海外から見た日本の近代性」をスニーカーでも表現できないか。『THE CURVE 1』では、こういったデザインを心がけました。

+++

「クリエイター」は拡張されていく

-ブランドとして目指しているものは?

スニーカー界のApple、といえば大げさですが、新しい価値を生み出すクリエイターやアーティストに共感してもらえるブランドにしたいです。

とくにSNSやYouTubeなどで「自分で何かをつくり出し発信すること」へのハードルはすごく下がっていて。いわゆるクリエイターやアーティストは今後増えていくはずです。

スニーカーを購入するとき、どれだけの人が大手のスポーツブランドのコンセプトや思想に共感して履いているか。ファッションとしては気に入っているかもしれませんが、本当に自分ごとのように「ブランドの思想」にまで惚れ込んで購入している人はまだまだ多いとは言い難い。

また、今ではスポーツブランドをストリートで履くことが当たり前ですし、誰も違和感はもっていないですよね。でも、スポーツブランドのスニーカーは思想の根幹がスポーツにあり、オフィスや通勤をはじめ、スタジオやアトリエなどクリエーションが行なわれるシーンで履くことを目的にはしていない。機能的に最適化されているとは言い難い。

私自身もスニーカーは大好きですが、毎日運動するわけではない。むしろ、オフィス・通勤・遊びで履く機会の方が多い。そんな都会の新たなスタンダードとなるスニーカーを再発明したいですね。

+++

+++

+++

>>>[2]ぼくらが欲しいスニーカーは、ぼくらがつくる。渋谷発スニーカーD2C『EPOQ』板垣孝明


編集 = 白石勝也
写真 = 黒川安莉
取材 / 文 = 田中嘉人


特集記事

イノベーターたちの「習慣」と「実践」

『7HACKS』は世の中を沸かし、仕掛けつづけるイノベーターたちの「習慣」と「実践」に迫るキャリアハックの特集です。イノベーターたちの知られざる日々の習慣から、読書法、自らに課したマイルール、ライフハック、仕事に対する考え方まで、幅広くご紹介。明日からの仕事への活力が湧いてくる、そんなコトバと共にお届けします。

AFTER 2020

時代は平成から令和へ。そして訪れる「2020年以降」の世界。2020年からの「10年」をいかに生きていくか。より具体的に起こすべきアクションのヒントを探る連載企画です。お話を伺うのは、常に時代・社会の変化を捉え、スタートアップと共に"一歩先”を見据えて歩まれてきた投資家のみなさんや、未来を切り拓く有志者のみなさん。それぞれが抱く「これから10年間で現実的に起こり得ること」と「新しい生き方」の思索に

お問い合わせ
取材のご依頼やサイトに関する
お問い合わせはこちらから